忍者ブログ
| Home | 210堂 | 弾丸論破 | UT | | 動画 | | Profile |
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32

V3めっちゃ面白いです!
一章まではクリアしたのでそこまでの感想を書いていこうかと思います!!


ここからはネタバレ注意



これをつぶやいた時の私に言ったらどうなるのやら…

お前の推し死ぬぞ
しかも犯人だぞ   と

いやいや、主人公しょっぱなから死ぬと思わないやん、苗木君もおしおき逃れたやん
しかも私の推しが主人公だから余裕ーって思ってたらこうだよ!!!してやられたぞ!!!!



でも思い返してみると結構フラグ立ってたし、不審なとこあったなぁと
犯人を操作するっていう新鮮な感覚だったよ。

そして何より、最初から最後まで最赤がおいしすぎて、今私の中で最赤が熱いとの事。
おしおきで手を伸ばすシーンが私のNL心にグッときましたよもう。
操作キャラ変わる所ではもう、デキてるやんって思ってしまった^^



あと最赤以外だと斬美さん、ごん太君、百田君がすごく好きです(*´ω`)
ごん太君はピュアすぎて死んでほしく無い…、一緒に虫さんの話したいよ。
百田君は私のなかで兄貴になってます。すごく男前で優しくて好き。
斬美さんは皆の為を思ってて誰かを守って死にそうと思ってしまって怖い:;(∩´﹏`∩);:
この三人は最優先パンツ獲得候補です。(今作パンツあるかわからないけど)

考察とか色々書きたいけど語彙力皆無だからやめました。


一章の傷が癒えず、いまだ二章の自由時間までしか進んでません。
推しがいきなり死んだらへこむわクソッ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
桃勇茸堂(ももゆう たけどう)
年齢:
21
性別:
女性
誕生日:
1996/06/15
自己紹介:
カービィと任天堂大好きマン。
主にデフォルメ絵を描きます。
忍者カウンター
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]